ごちゃまぜブログ

『地域での暮らし』の温度感と大切さ

2020.04.16.Thu

カテゴリ:未来へ, 美味しい

投稿者:菅原 健介

ぐるんとびーがいつもお世話になっている
辻堂駅前の居酒屋『旬魚旬菜 満うら』の大将の
『西京焼き✖️鳥の塩麹焼き弁当』

お店と同じく添加物や化学調味料を一切つかわず
藤沢の野菜を使った愛情あるお弁当30食を届けてくれました😊

通いサービスなど外出する機会が減る中
『食の喜び、楽しみ』のウェイトが高くなってる。

日頃お世話になっている飲食店さんと
こうした形で連携させてもらえることに
『地域での暮らし』の温度感と大切さを感じます。

コロナ。いろいろ大変だけど、暮らしや
人の“つながり”の大切さを再認識できています。

Daisuke Miuraさん
むちゃくちゃ美味しかったです!
幸せな時間をありがとうございました😊

この記事を書いた人

菅原 健介

代表取締役、理学療法士

プロフィール詳細へ