ごちゃまぜブログ

近所の公園で規模を縮小してのスポトレ

2020.04.10.Fri

カテゴリ:まちかど, 未来へ

投稿者:伊藤 彰浩

近所の公園で規模を縮小してのスポトレ。

今日参加してくれた全員が、午前中は一人でゲームをしていたそうです(基本的に今月は家でずっとゲーム)

動くリスクと動かないリスク。

二面性あります。

今の社会情勢を見ながら、最適解を模索しながらの日々は続きます。

今日、スポトレのサポートに来てくれた慶應大学大学院生の金子智紀くんが言っていた「僕が子どもの頃にこんな場が欲しかった」「他の地域にも必要だと思う」という感想。

繰り返しになりますが、動くリスクと動かないリスクの二面性はある中でも、子ども達の未来のために歩みを止めず、今できることをやっていきたいと思います。

この記事を書いた人

伊藤 彰浩

理学療法士

福岡県北九州市出身。
高校まで野球をやっていました。

プロフィール詳細へ