チームTeam

齋藤 香織

ぐるんとサポーター
介護福祉士、保育士

写真:齋藤 香織

介護福祉士、社会福祉士、保育士、介護教員。
福祉系専門学校で介護福祉士の養成を行いながら、現場の感覚を忘れないためにぐるんとびーで夜勤の非常勤。
1男1女の母親業も同時にしています。

ぐるんとびーのここが好き!

勤務の都合もあり、たまにしか行きませんが、みんなが自然体でありながらも、一人一人信念持ってるところ。
1人を支えるための熱意とパワー、実行力に頭が下がります。
あとは、絶対に妥協しない、常に向上心があるところ。
なかなかない居心地の良さです。

これから成長したいこと

介護経験、介護教育経験を経て、今一番「やらなければいけない事」が子供の支援とりわけ「療育」であると思っています。
自力で学校や職業を決められない、社会に出られない事として貧困、虐待、教育、発達障害、適応障害などが複雑に絡み合っていると感じます。
今までの経験を活かしつつ、その分野に飛び込みたいと思っています。(そのために通信制の大学で精神保健福祉士を受講中)。
ぐるんとびーの「団地を1つの家族に」という発想は、今は高齢者分野ですが、いずれ障害、児童の領域も網羅すると期待しつつ、何かお役に立てればいいなと思います。

こんな人と働きたい!

実はどちらかというとステレオタイプの保守派。
すぐに守りに入って「安定」を望むところがあるので、真逆なタイプと仕事をする事が出来たらとても刺激を受けると思います。
しかし、真逆すぎるが故に絶対ぶつかるので、お互いリスペクトした状態でぶつかれる、または後に残さない人と働いたらお互いを高めあえる理想です。

代表からのメッセージ

ぐるんとびーの設立当初から、スーパーサブ的に夜勤を中心に現場をフォローしてくれている介護福祉専門学校の先生!齋藤先生がいなかったら僕らは倒れていたかもって時期があります。教育と実践の場との連携を楽しみにしています。

採用情報はこちら