ごちゃまぜブログ

コロナ経過報告①(2020/08/11現在)

2020.08.11.Tue

カテゴリ:ぜんぶ

投稿者:菅原 健介

訪問看護ステーションの非常勤職員(理学療法士)の新型コロナウィルス感染症に対する件

平素より、株式会社ぐるんとびーをご利用くださり本当にありがとうございます。
8月10日、『ぐるんとびー訪問看護ステーション』の非常勤職員(週3日勤務)1名にPCR検査陽性が確認された事をご報告させて頂きます。

当該職員が8月4、5日の2日間に訪問した8名のご利用者さまについて藤沢市保健所より濃厚接触者として認定、感染防止対策を実施しての訪問サービス提供に切り替える様に指示がありました。

また、法人内職員および、併設する看護小規模多機能、居宅介護支援事業所、小規模多機能型居宅介護における濃厚接触者疑いの“該当者はいない”ことも通知頂きました。

 

以下、2020/08/11現在の経過報告です。

◆経過

8月4日 8:30出勤。18:30退勤。(体温35.7°、喉の痛み・咳・倦怠感・味覚障害なし)

8月5日 8:30出勤。18:30退勤。(体温36.6°、喉の痛み・咳・倦怠感・味覚障害なし)

*両日とも事務所滞在はタイムカードの打刻のみ、5分以上の会話をしたスタッフなし
*合計8名のご利用者さま宅にリハビリテーション目的で40分~60分滞在

8月6日 休み。38度発症 

8月7日 出勤停止。38度継続

8月8日 出勤停止。解熱。嗅覚障害がでた為、外来受診PCR検査実施。

8月10日 出勤停止。保健所より連絡あり、PCR検査、陽性確定

8月11日 12時 保健所より利用者8名を濃厚接触者と認定。

当該職員を除く、そのほかの法人職員は非該当と通知あり。

 

◆訪問看護ステーション内でのコロナ対応(遠隔対応)について

該当職員との濃厚接触疑いのあるスタッフは0名(該当者なし)。
また、平時より以下の対応をとっております

・すべてのスタッフがサージカルマスクを着用

・朝礼は短時間化(10分)、換気を行いながら実施 *zoomで遠隔ミーティングも併用

・訪問車およびiPadを一人一台支給。各自が独立して訪問する体制をとっている。(使用後はアルコール消毒を実施)

・記録はカナミックを利用し、事務所への出入りを最小化

・事務作業・休憩・着替えは各自が車中で実施

・長時間の会議はzoomで実施、事業所内ではマスク着用

 

◆今後の対応について

(藤沢市保健所より以下の指示があり、当法人もその指示に従っております)

《濃厚接触者について》

・2週間の外出自粛をおこなう

・PCR検査等、今後の対応については適宜、保健所よりご家族へ連絡する

*PCR検査後、仮に陰性でも2週間の外出自粛は継続

 

《濃厚接触者の同居者および、関係者・関係事業者について》

・現時点では特別な対応は不要

・同居する家族の外出自粛なども不要

・現時点では濃厚接触者は感染者ではない為、関係者への周知も不要

*風評被害等を考慮して、当法人の判断として全体周知させて頂くことにしました

 

《事業運営について》

藤沢市保健所から濃厚接触者を除き、従前の事業運営指示を継続してよいとの事。

 


保健所より、濃厚接触者の接触者については
特別な対応は現時点では必要ないのご指導を頂いております。

過剰な自粛につながりませんよう、
そして保健所の保健師さんや行政、事業所、利用者の皆さまも
それぞれの立場で一所懸命に動いています。

コロナ時代を地域で共に生きるためにも
“他者へのやさしさ”を大切にしていければと思っています。

保健所の保健師さんは数名で対応しています。
皆さまからご連絡が殺到すると、どうなるのかご配慮頂けると幸いです。

この件で、ご不明な点がある場合は
ぐるんとびーお問合せフォームよりご連絡ください。
できるだけ早くご回答させて頂きます。
https://www.grundtvig.co.jp/form/

何卒、ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

詳細は以下、ご参照ください。

 

コロナ対応文書-2020.-8送付用最終

この記事を書いた人

菅原 健介

代表取締役、理学療法士

プロフィール詳細へ