ごちゃまぜブログ

デンマークから学んだぐるんとびーが大切にすること

2020.05.30.Sat

カテゴリ:ぜんぶ

投稿者:菅原 健介

ぐるんとびーが大切にすることは
デンマークから学んだ

本人との『関係性』『コミュニケーション』
『リスペクト』の上でこそ専門性が初めて
発揮されるという意識。

何が正しいかなんてわからない。
そして、日本は本人と家族が分離されていない。
だからこそ、粘り強く向き合い続けたい。

家に行って、本人やご家族から怒鳴られても
時には叩かれても、粘り強くそこに向き合う。

暮らしの専門家としてそこに向かい合い続ける
ぐるんとびーの仲間を誇りに思う。

そして、叩かれるのは美談ではない。
本当に避けたいことの一つ。
ただ、今の最適として誰かが、本人や家族の不安を
ときに体を張ってでも受け止めないと、
止まらないこともある。

デンマークのように多様なフォロー体制は
ないからこそ、同時に社会も変えていきたい。

この記事を書いた人

菅原 健介

代表取締役、理学療法士

プロフィール詳細へ