チームTeam

本多 祐子

看護小規模多機能
作業療法士

写真:本多 祐子

千葉県出身。
元インテリアコーディネーター、現在作業療法士。

18年前、0歳男児を背中におんぶして2歳男児を洋服につかまらせ15歳思春期の娘を気にしながら母の車椅子を押すという「どうしたらいいの〜?」という介護経験あり。

母を見送った後「本当はどうしたかったのかな」「家族に遠慮していたんじゃないかな」という想いがあり、病気や怪我などで思うような生活がしにくい方々のために働きたくなり方向転換。
以前も現在も「くらし」を大切に思うところが共通しています。

ぐるんとびーのここが好き!

既存の枠にはまることなく、利用者さんの事を第一に考えて活動するところ。
新しいことが生まれそうなワクワク感。

これから成長したいこと

ご本人、ご家族と一緒に生活の中のちょっとたのしい事を探していき、きらりと輝くこころの動きをみつけたいです。

こんな人と働きたい!

あかるい方向を見ている人。
おおらかな人。
あったかい人。

採用情報はこちら